絆 卒業生のつながりと、ひろがり。

keiko_dousoukaiをフォローしましょう

ごあいさつ

平成27年度 一年間のご報告

常翔啓光学園高等学校同窓会会員の皆さまには、日々ご健勝にてお過ごしのことと心よりお慶び申しあげます。平素は同窓会、運営に対しまして、多大なご理解とご支援を賜り紙面をお借りいたしまして、厚くお礼申しあげます。この度新しく吉村校長先生(同窓会では特別会長)を御迎えする事となりました、吉村校長先生と共に新たな母校及び同窓会の歴史を作るべく活動して参りたいと思います。また私達執行部では新たに会報・ホームページだけでなくツールとしてLINEやツイッターでの情報提供を青年部中心で始めました、会報下部にIDが記載されてます。是非ご登録等お願い致します。またこの一年で新たなクラス会や各クラブOB会が立ちあがり益々 同窓会が盛り上がってます。私達執行部も出来る限り参加し皆様と懇親を深め意見交換などを行っております。同窓会の際は是非お声かけお願い致します。最後になりましたが、来年は開校60周年を迎えます。具体的にはまだ決まっておりませんが60年周年記念事業を成功裏に終わらせる事ができますように卒業生の皆様にはどうかご協力の程をお願い申し上げます。今後も会員の皆さまにとって魅力ある同窓会活動を目指して参りたいと考えておりますので、啓聖会の活動にご理解を賜りますとともに、変わらぬご協力をお願いいたしまして私のご挨拶とさせていただきます。



平成27年度 ご挨拶と近状のご報告

常翔啓光学園高等学校同窓会「啓聖会」によせて

 同窓会「啓聖会」の皆様、初めまして。2016年度から常翔啓光学園中学校・高等学校の校長に就任しました吉村仁志と申します。どうぞ宜しくお願いいたします。伝統ある本校に着任した喜びは申し上げるまでもありませんが、同時に、その責務の重大さに身の引き締まる思いがいたします。甚だ微力ではございますが、諸先輩方の素晴らしい功績と伝統を引き継ぎ、本校のさらなる発展のために教職員と共に努力する所存であります。
私が就任してまだ5ヵ月でありますが、多くの卒業生の方々が私に会いに母校に来られ親しくお話をさせていただきました。その際、皆様方の素晴らしい母校愛と、母校に対する熱い期待を目のあたりにして、とても感銘を受けました。
 今年も中学校54名、高等学校477名の新入生をお迎えして、現在中学生は179名、高校生は1319名の生徒が在籍しております。この大切な皆様の後輩たちを、私たち教職員は力を合わせて教育して参る所存であります。
 皆様にはよくご理解頂いております様に、本校は生徒の皆さんの学力向上を促進するのは勿論のこと、優しい心と人間力を持った社会に役立つ人間を育てるために、教育に励んでおります。これからも学園の「四位一体」という言葉の通り、在校生、その保護者、教職員、そして皆様方同窓生の4つが協力して、皆が誇りに思う「常翔啓光」を目指して行きます。
今後とも皆様の母校に、温かいご支援ご鞭撻を切にお願い申し上げます。